【ハケンの品格2】主要キャストは継続決定!新メンバーに平野紫耀?

ドラマ

篠原涼子主演の「ハケンの品格」が13年ぶりに帰ってきます!

「働き方改革」が浸透し始めている令和の時代に、スーパーハケン大前春子が私たちに現実な社会を見せてくれます。

主要キャストはほぼ継続!新メンバーとしてキンプリの平野紫耀くんが濃厚、特別ゲストには夫である市村正親さんが登場し初の夫婦共演が実現!

【ハケンの品格2】主要キャストは継続決定!

【ハケンの品格2】主要キャストは継続

篠原涼子演じる大前春子を筆頭に前作に引き続き、主要キャスト4人の出演は決定しています。

  • 大泉洋
    前作:東海林 武 役/S&F営業事業部販売第二課主任
  • 安田顕
    前作:一ツ木 慎也 役)/人材派遣会社ハケンライフマネージャー
  • 小泉孝太郎
    前作:里中 賢介 役)/新営業部のマーケティング課主任
  • 勝地涼
    前作:浅野 務 役)/S&F新営業部マーケティング課新入社員

 

【ハケンの品格2】主要キャストの役どころ

主要キャストの役どころはまだ公開されていませんが、

ハケンの品格シーズン2としての大前春子の設定をまとめてみました。

「ハケンの品格」大前春子
■設定は前作からの13年後
■現在も仕事のできる伝説の派遣社員として働いている。
■正社員のオファーを断り続けている。
シングルマザーになっている。
■回を重ねるごとに、父親の存在が明らかになる。

【ハケンの品格2】新メンバーに平野紫耀?

今回の新メンバーとして有力なのがこの二人。
まだ正式な公表はされていませんが、若手社員としての出演が濃厚です!

  • 平野紫耀(キンプリ)
  • 今田美桜

前作では、加藤あいさんが新米派遣社員というキャスティングでした。

【ハケンの品格2】特別ゲストに市村正親

さらに特別ゲストとして一話限りですが、篠原涼子の夫である市村正親さんの出演も決まっており、初の夫婦共演が実現

『大前春子が派遣される商社の会長役として市村正親さんが出演され、エレベータで一緒になった際、大前春子がささっと曲がっているネクタイを直してあげるシーン』があるとのこと!

【ハケンの品格2】続編のあらすじ

【ハケンの品格2】続編の脚本家

前作の『ハケンの品格』と同じ、中園ミホさんが手掛けます。

中園ミホさんは、プライベートでも実際に派遣社員として働く人たちと飲み会を重ね、取材を行っています。

その交流は今でも続いているそう。

つまり、現実に彼女たちを取り巻く過酷な社会状態が、あらすじの基盤となっています。

【ハケンの品格2】注目すべきは時代背景

前作から13年たっていますが、ドラマのストーリーも13年後の世界です。

その間に大きく変わった時代背景

  • 働き方改革
  • AI、RPAの導入
  • 過労死問題
  • 派遣法の改正
  • 高齢化社会
  • 在宅ワーク
  • パワハラ・マタハラ・セクハラ・モラハラ…
  • CS向上

上げれば数えきれないほど、ハケン社員のみならず、正社員として働く労働者の問題も浮き彫りになっている現在。

そんなリアルな時代背景を反映したドラマとなっています。

【ハケンの品格2】篠原涼子演じる大前春子の苦悩とは

新入社員の離職率は3割、会社は人員確保を課題とする一方、AIを導入しシステムの自動化に力を入れています。

自動化され人手が要らなくなったら、解雇されるのはまずハケン社員。

ハケン社員を取り巻く環境はどんどん厳しくなってきています。

しかし、篠原涼子演じる大前春子は正社員登用を断り続け、シングルマザーとして子育てをしながら一匹狼を貫いています

 

続編では、さらにパワーアップした大前春子が、

  • 現在の社会問題に対してどう切り込んで行くか!
  • シングルマザー選択した理由は?
  • 父親は一体だれなのか?

ドラマの回を重ねることに明らかになっていきます!

【ハケンの品格2】まとめ

全国的にチームナックス・コンビとして人気俳優になった大泉洋さんと安田顕さんが顔を並べてくれるとは衝撃的!!チームナックスファンの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。

また、篠原涼子さんと大泉洋さんは前作では「トックリ」「くるくるパーマ」と呼び合う犬猿の仲でした。あのやり取りが再現されたら、すっごく嬉しいです♪

働き方改革と言いながら、実際ブラック企業はまだまだ存在する。

労働者の過酷な状況は日々悪化しているこの令和時代を、

大前春子がどのようにぶったぎってくれるのか、今から楽しみで仕方ありません!!

コメント